バウハウス・デッサウ展に行きました

0
    やっと観に行けました。
    ずいぶん前にこのブログで紹介した「バウハウス・デッサウ展」。
    仕事の都合でずっと行けなくて、ようやく先週の金曜日に「よし、絶対行くぞ!」と勇んで家を出ました。別に土曜日や日曜日でもよかったのですが、やっぱり出来るだけ人が少ない平日に見たかったので…。

    予想に反して、平日の午前中なのに以外と多くの人がいました。学生さんよりも、むしろ社会人の方が多かったように思います。
    やっぱりバウハウスって人気があるんですね。
    もうチケットからカッコいいですから。

    展示の内容も、充実してました。
    グラフィック、プロダクト、舞台、テキスタイル、建築、等々…。
    今見ても全く古さを感じさせない作品・製品のオンパレードです。
    また、当時の授業で提出された課題なども面白くて、自分だったらどのように作るかな…と考えたりしながら見ていました。
    「制作にあたって、制作者はその素材について知り尽くさなければいけない」という言われてみれば当たり前の事を、徹底的につきつめた作品群は当時の新鋭クリエイターの気概を感じるには十分な程の迫力がありました。
    いや、もう単純に「ウマい!」なんですけど。

    やっぱり観に行って良かったです。
    ものすごく良い刺激になりました。
    定期的にこういう刺激を感じに行くということは、結構大事です。

    そうえいば、隣の部屋で「芸大コレクション」も併設されていて、こちらの展示物も非常に見応えがありました。いや、もうバウハウス展に全く劣らない展示です。
    ちょっとくらい疲れてても、絶対に見るべきです。
    芸大所蔵のバウハウス関連の展示もありますし、横山大観、尾形乾山、黒田清輝等々、まさに名作揃いの展示ですので。

    もうすぐ展示会も終わってしまいますが、まだ行っていない方がいらしたら是非観てほしいと思います。
    ちなみに、500円で貸し出されている音声ガイドはオススメです。
    俳優の谷原章介さんファンであればなお必聴でしょう(笑)

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    人脈の教科書〜図解フジマキ流シビれる人生をつくる〜
    人脈の教科書〜図解フジマキ流シビれる人生をつくる〜 (JUGEMレビュー »)
    藤巻 幸夫
    フクスケのリブランドで有名な、藤巻さんの「人脈構築指南」です。読み易くて、とても参考になります。

    recommend

    デザインのデザイン
    デザインのデザイン (JUGEMレビュー »)
    原 研哉
    名著です。
    デザインだけでなく、もの作りに携わる人全てに読んでほしい一冊です。

    recommend

    チェコのマッチラベル チェコで見つけた、あたたかなともしび
    チェコのマッチラベル チェコで見つけた、あたたかなともしび (JUGEMレビュー »)
    南陀楼綾繁
    素朴でかわいいデザインが目白押しです。イラストを眺めてるだけでゆる〜い気分になれます。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM